結婚適齢期っていつなの?

結婚適齢期

未婚の男女が一番気になる事ってやっぱり自分は結婚できるのか?ってことですよね。 そう考えているとやっぱり考える事が結婚適齢期ではないでしょうか。

一昔前は結婚適齢期って今と比べるとかなり早かったようで、

男性は20歳~30歳、女性は18歳~27歳だったようです。

しかし、現在は男性は25歳~45歳、女性は20歳~39歳 とずいぶんと幅広くなっていますね。

幅広くなっている分、まだまだ「余裕がある」なんて思っていると あっという間に結婚適齢期なんて過ぎてしまいます。

知らず知らずのうちに婚期を逃してしまわないためにはどうすればいいんでしょう?

お見合いパーティーや合コン、地方公共団体で開催している出会いの機会など いろいろと婚活に役立つ物はありますが、一番大切なのは「自分の理想の相手がいるのか」ということ!

やたらに婚活したからといって、 手当たり次第に活動しても自分の理想をかなえられなければ幸せな結婚生活は送れません。

逆に、幸せな結婚をするためには、自分の理想をかなえられる相手が実際どれくらいいるのかを 知っておく必要もありますよね。

実は、理想の結婚相手の候補者を、具体的に教えてくれるのがサービスがあるんです!!

自分の希望条件を入力するだけで、その条件を満たした相手候補をリストアップして教えてくれるのは・・・。


あなたの希望に合う人は?  理想の結婚相手候補を知りたくない?

結婚適齢期を逃すと悲惨!!

結婚適齢期

結婚適齢期を逃した未婚女性は、昔ほど世間から白い目で見られる事は無くなりましたが、 それでも結婚適齢期を逃して結婚できないまま晩年を迎えると本当に悲惨だそうです。

ある40代の未婚女性Aさんの話です。

20代からそれなりにモテて来たので、自分でも結婚については自信があり、 「結婚なんかいつでも出来る」と思っていたらいつの間にか40代に・・・

20代後半から30代前半には、何人かの男性と結婚を意識することなく 面白おかしく付き合って来たそうですが、40代になったとたん、さっぱり男性からモテなくなってしまったそう!

このままではとあわてて婚活を始めたものの、逆に「結婚したいオーラ」が出まくってしまい 男性から引かれてしまう始末。

しかも、会社からはリストラされてしまい婚活どころではなくなってしまったそうです。

こうなってしまうともう手遅れで、女性一人で働きながら寂しく貧しい老後を迎えるしかないと嘆いていました。

結婚をするためには、いつも「自分が結婚できるか」を常に気にしている事が大切ですね。


あなたは今、結婚できる?  あなたの理想条件を入れてみよう!

結婚適齢期はあなた自身が決める物

結婚適齢期

今の20代後半から30代後半の未婚の男女は、結婚することについてどう思っているのでしょう?

1位:いずれ結婚したい!(43%)

2位:まだまだ遊びたい!(22%)

3位:すぐにでも結婚したい!(20%)

4位:結婚したいと思わない(10%)

5位:多分結婚できない(5%)

という風に思っているそうです。

「結婚したい」と思っている人は、63%と以外と少ない結果になりました。 現代の未婚男女は、それほど結婚にはこだわらず、 「自分ひとりの気楽で楽しい時間を謳歌したい!」と 考えているようですね。

確かに、女性も大部分が働きに出ている現状を考えると、 昔のように結婚して旦那の給料に頼る必要もありませんよね。

ただ、「いつかは結婚したい」と思っているなら、「結婚したい」と思ったチャンスを しっかり逃さずに活動する事が、とても大切です。

「それなりにモテるし、いつかは必ず結婚できる」と思って何もしないでいると いつの間にか悲惨な生活を送る事になってしまいます。

「結婚したい!」と思ったその時の気持ちを大事にして行動に移しましょう。


あなたの理想をかなえてくれる人って  実際これだけいる!!

結婚適齢期という言葉を聞くとやはり独身の男女は 自分がいつごろ結婚できるのかをどうしても想像してしまいます。
実際の男性・女性の結婚適齢期を調べてみると 男性は25~45歳、女性は20~39歳と それぞれかなり幅があるようです。

しかし、男性・女性の結婚観も お互いに違いますし、昔と比べても 大きく変わってきている現状があります。
結婚したいと強く願っていても 結婚できない男女は数多く ましてや、理想の結婚相手を探すとなると ただ普通に生活しているだけでは 見つからないのが現状です。

そこで、現代では結婚したい男女は 婚活(結婚活動)という名の 結婚相手探しを一生懸命している人が かなり多く見受けられます。
既に一度結婚を経験して離婚してしまった男女、 つまりバツイチでも結婚するのを目的として 婚活をしている人もかなり多いのです。

普通であれば恋愛期間中に 相手の収入や家族構成、両親との同居など いろいろな事をリサーチするため どうしても付き合いの期間が長くなってしまいますが 結婚情報サービスを利用すれば 男女ともに相手の状況は顔を合わせる前の段階で 事前に分かるため 恋愛期間中にありがちな相手の状況を知るための 余計な時間をかける必要がありません。
そのため、今、結婚情報サービスを利用する人が 急増しているのも事実です!

その中でも会員数が約5万人をかかえる 日本最大級の結婚情報サービスがオーネットです。
オーネットでは、自分の希望条件に合った人しか 結婚相手候補として紹介しないため 付き合ってから失敗したという事がないのです。

しかも、自分に合った人が登録者の中に実際にいるのかどうか 無料で診断してくれる結婚チャンステストなども実施しています。
あなたの理想とする相手候補が 実は隠れているかもしれません。

Copyright © 2010 結婚適齢期ですか?|結婚適齢期中に結婚をつかむには!?· All Rights Reserved·